2015年4月アーカイブ

スキンケアの基本

スキンケアに良い石けんには実に多くのものが存在しています。
美白に良いもの、肌に優しい石鹸など様々です。
美白に大切なのは何と言っても洗顔です。
ちゃんと汚れを落とし、肌に必要な水分(水分が含まれていないほど、保存性が高くなるでしょう)はのこすことが必要。
スクラブの入っているものは毛穴の汚れや皮脂汚れをしっかり落としてくれますが、粒子が目に入ると傷つけることもあります。
無添加石鹸は敏感肌や乾燥肌の方に適している肌にソフトな石けんなのだそうです。
洗顔石鹸には肌に良い物やそうでないものもあります。
たとえば、石油系の洗浄成分を配合したものなど肌にあまり良くないといえます。
人工の成分を配合している為安くつくることができる一方で肌に優しいかというと、そうではありません。
反対に無添加のものは自然の原料を使い大量生産が難しいので1個あたりの価格は高いですが肌へのダメージが少なく、敏感肌の方などにも適しています。
しばしば耳にする無添加石鹸とは簡単に言うと添加物が入っていない石けんです。
無添加と言っても、全ての添加物が入っていないというわけでなく各石鹸によって配合されていない添加物は異なります。
ドラッグストアなどで売っている石鹸の多くは石油系の洗浄成分から創られています。
香りが良かったりしますが、だからといって肌にも良いというわけではありません。

このアーカイブについて

このページには、2015年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年3月です。

次のアーカイブは2015年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。